東京のマイクロスコープで精細な歯科治療

  • 東京のマイクロスコープで精細な歯科治療

    • 医療の分野では本当に小さい単位で治療が必要な物が多いです。


      ミクロの世界で治療をして成果が出るものも多数あります。

      歯科医療でもミクロの世界で治療を施すことにより予後が良くなるものが多々あります。
      東京の歯科医院では、マイクロスコープを活用して歯の根管治療をミクロの単位で実施しています。


      お口の中は小さい組織が集まっており、虫歯を削るにも必要最小限を削ることによりお体への負担がやわらぎます。


      この際にマイクロスコープで拡大することにより正確に治療ができます。

      歯の表面はエナメル質です。

      エナメル質は大変硬く歯を虫歯から守るバリアの役割をして今います。

      虫歯治療の際、このバリアである、エナメル質をなるべく、多くの残すことが重要です。



      エナメル質が多くある方が歯が強く二次虫歯になりにくくなります。

      エキサイトニュースサポートと断言できます。

      東京の歯科医院ではマイクロスコープを活用しています。虫歯の部分だけをピンポイントに削り、虫歯になっていないところは拡大して確認しながら削らない治療をしているので、エナメルを正確に残せます。



      歯の神経の治療である、根管治療でもマイクロスコープは威力を発揮します。
      根管治療では正確に虫歯を取り除き、神経内をミクロの単位で治療しないと、すぐに痛むが出るなどしてしまいます。
      虫歯に感染した部位は正確に取り除き、必要なエナメル質は削らない治療がトラブルのない予後につながります。
      東京の歯科医院ではマイクロスコープを活用して患者様にも状態を画像で納得していいただきます。

  • 知りたい情報

    • 歯科医院と言えば、虫歯治療を行う際に痛みを伴うイメージがあり、子供だけでなく大人でも足が遠のいてしまう人が多いです。ですが残念ながら虫歯というのは、放置していると悪化する事はあっても、自然に治る見込みはありません。...

  • 医療の重要知識

    • 歯科医院の治療と言うと、どうしても痛みを伴うイメージを強く持つ人が多かったりします。お陰で虫歯が痛み出した大人でも、ついつい行くのを先延ばしにしてしまうケースが多いです。...

  • 最新考察

    • いろいろな治療法がありますが、もっと細かいところまで治療してもらいたいと思ったことはありませんか。ここが気になっているけれど、思うような治療ができずに悩んでしまうこともあるでしょう。...

  • 最新情報

    • 歯の痛みや不調を感じて治療しても、なかなか症状がよくならないことがあります。歯が痛い原因などは肉眼ではわからないこともあり、特定の原因がわからないまま治療が行われることもあります。...

top